ご挨拶

弊社は昭和43年5月 当時の光洋精工株式会社(現 株式会社ジェイテクト)様の協力工場として産声を上げ、

大阪府堺市に開業して以来、本年で53年目を迎えます。


当時は高度経済成長期の真っ只中、

弊社の加工に於きましても『作業者(職人)の勘やコツが全て』の製造現場で、

『決まった品種を大量に製造する』時代でした。


当時の製品に対して要求される精度は今ほど厳しくなかったものの、

日々製造・出荷数に追われては、ひたすら人海戦術で乗り越えたことを

今でも懐かしく思い出す時があります。


昭和から平成、そして令和へと50年という月日が流れる間に、

工作機械も進化し、新たな加工方法もたくさん開発されるに従って、

加工製品に対する要求精度は厳しくなりました。

そして、世に出る完成した製品は、種類やバリエーションが増え、

それに伴って『シビアな加工品で異なった品種を少量づつ生産』する時代に突入し、

日本のモノづくりは大きく変化致しました。

これは、人海戦術で乗り越えられる時代の終焉を意味しており、

製造・生産に係る技術力が求められる時代の幕開けでした。


弊社はそうした日本のモノづくりに属する企業として、今後も生き残るべく、

今までの蓄積された経験に基づいたノウハウに重点を置いた上で、

新しいモノづくりを受け入れる方針を執って参りました。


例えば、現代の工作機械は、一見誰でもその機械があれば製品を作り出すことができると思われがちです。

実際にそうした機械もあります。

しかし、弊社では最新の工作機械を使用していたとしても、

世の中では時代遅れと思われがちな作業者(職人)の勘やコツを重視し、

更にそれを発展させるべく『製造・生産のノウハウ』として蓄積すること、


そして若者からベテランまで、

従業員は家族のように絆も大切にすることを忘れることなく、

「ヒト」の生み出すMANーPOWERを発揮できる環境づくりにも取り組んでおります。


機械やロボット任せの製造ではなく、「ヒト」が生み出す「工作物」が弊社の製品であり

弊社の「剛実である」と考えております。

その延長線上にある

お客様に満足していただける製品やサービスをお届けできることをモットーとして

日々加工技術の挑戦と伝承に努めております


これからも「ヒト」と「ヒト」との絆を大切にしながら、

ロボットやデジタルデータの活用による生産性の向上を目指し、

さらには地球環境にも配慮したモノづくりを行うことにより、

皆様から信頼される企業を目指します。


今後ともより一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


令和3年1月1日

代表取締役社長 北口 満

北辰精工株式会社

〒648-0007

和歌山県橋本市紀ノ光台1丁目1-11

TEL:0736-37-0030

FAX:0736-37-0031

hokushin@miracle.ocn.ne.jp


Copyright © 2021. 北辰精工株式会社 All Rights Reserved.